格安航空会社

格安航空会社が安い理由

格安航空会社は海外旅行の常識を変えてしまうほど、手軽で激安です。

 

そしてその安さを実現するために、数々の節約をしています。

 

例えば、旅行代理店に支払う手数料を節約するためインターネット予約を優先しています。

 

また、紙代節約のため搭乗券を薄っぺらい感熱紙にしたり、着陸料節約のため小さな空港で乗り降りしたりもしています。

 

他にも、空港使用料を節約するため大きな空港では搭乗ゲートを端の方にしたり、サービス料節約のため機内食やテレビをなくしたりしています。

 

そしてこのような節約以外にも、時間短縮のためピストン輸送し飛行機を長時間フル稼働させたりもしています。

 

しかしこれは、より多くの乗客を運んで売上を増やすためでもあります。

 

1人の社員が、チェックイン,搭乗ゲートでの案内,飛行中のキャビンアテンダント,到着後の機内清掃など、いくつもの仕事をこなすのも格安航空会社の特徴です。

 

これにより、人件費を削減しています。

 

このように格安航空会社では、大手航空会社では考えられないような事をしています。