格安航空会社 パックツアー

格安パックと組み合わせた格安航空会社の旅

ヨーロッパの「1都市滞在型格安パック」は、6日間前後の日程です。

 

そして格安パックで泊まるホテルは、正直言って長居したくなるレベルではありません。

 

 

そこで、「荷物置いてく作戦」です。

 

滞在期間中の1,2泊を、格安航空会社を使って旅したい所へ行きます。

 

ここで重要なのが、大きいスーツケースなどはホテルに残し必要最低限の荷物だけを持っていく、という事です。なぜなら、格安航空会社の場合、預け荷物があると数千円の追加料金が取られるからです。

 

また、格安航空会社の機内荷物スペースは狭いです。やわらかい生地質で収まりのよいリュックなどで出かけましょう。

 

留守中の部屋に荷物を置きっぱなしにするのが心配な方は、ホテルのスタッフに言付けておくといいですよ。

 

ちなみにオススメの格安航空会社は、ベルリン発ならエアベルリン,パリ発ならトランザヴィアです。

 

 

この方法は、アジアなどヨーロッパ以外の地域でも使えます。

 

例えば格安航空会社ゴー航空を使えば、ハワイのホノルル滞在中に他の島に行く事ができます。ハワイ島のコナまで片道60ドル前後と割安です。